読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「選べる」ということが必ずしも「自由」とは限らない...という話

思考

車での移動の時はiPhoneを車のオーディオに繋いで音楽を聴いています。

今日はその時のことを書いてみたいと思います。

 

 

f:id:yomogiii:20151118181043j:plain

 

多けりゃいいってもんでもない。

以前は1000曲以上入っているiPod touchから車に乗るたびに選曲していましたが、面倒くさいのなんの。

ただでさえ急いでいる時に限って気持ちが定まらないヽ(`Д´)ノ

 

選ぶということは意外と大変であり、「選べるということ=自由」とは限らないということを学びました。

 

iPhoneに入れるのはアルバム3枚

今はそういった経験を踏まえて、iPhoneにアルバム3枚だけを入れるようにしています。

日曜の夜に選曲して、1週間過ごす。

時間があるときとはいえ、多くの曲から選ぶのは大変かなと思いましたが、こんな曲もあったなぁ~と思いながらサクサクと選曲できています。

 

アルバム3枚を選ぶにあたって大事にしているのが、バランスです。

私はかつて、バンギャだったので今でも、重くて暗い曲を選んでしまいがちなのです。

なので「重くて暗い曲」を入れるときは「明るいノリのアイドルソング」でバランスを取ったりします。

 

ちなみに今週の3枚は...

あまざらし 千分の一夜物語 スターライト / amazarashi
DAY / group_inou
WORLD WIDE DEMPA / でんぱ組.inc

 

メリット・デメリット

アルバム3枚にして感じたことは...

メリット

・多くの曲から選ぶということから解放され、楽になった。

・1つのアルバムをじっくり聴くようになった。

・じっくり聴くことにより、今まで気づかなかった良曲に気づいた。

・じっくり聴くことで、歌詞について深く考えるようになった。

 

デメリット

・アルバム3枚なので、どうしても気分に合わない時もある。

 

稀にですがどうしても気分に合わない、いわゆる選曲ミスをするときもあります。

それもPCでブログを書くついでに、曲の見直しで1週間乗り切ります(´∀`v)

 

 

 

ポチっとしていただけると、励みになります。